このエントリーをはてなブックマークに追加

10月

10

Sharding Research JP #1

Shardingの日本コミュニティです

Organizing : sharding-jp

Hashtag :#shardingJP
Registration info

一般枠 (懇親会代)

1000(Pay at the door)

Standard (Lottery Finished)
27/40

学生枠

Free

Standard (Lottery Finished)
8/30

Description

概要

Sharding is a concept borrowed from database design, in which a single database schema is split into multiple instances. In the context of blockchains, sharding is the concept that a single blockchain can be split into multiple blockchains. The main benefit to this approach is the potential for the total transaction throughput to increase proportionally with the number of blockchains. If a single blockchain can only handle 10 transactions per second, a shard system with 1000 chains can handle 10,000 transaction per second.

The first meeting will discuss Ethereum’s approach to sharding, but topics will be discussed in a way that’s applicable to other sharding projects such as Zilliqa and Dfinity. The problem space is large, and is continuing to incorporate existing and novel findings in cryptography, game theory, and distributed consensus. Join us for the first event!

Shardingとは元々データベース用語であり、データを複数のノードに分散するアプローチを指します。ブロックチェーンの場合、Shardingとは一つのブロックチェーンを複数のブロックチェーンに分散するコンセプトを指します。

Sharding Research JP #1ではEthereumのシャーディング構造がメインになりますが、ZilliqaやDfinityの構造にも適用するように話します。研究は日夜進み、暗号、ゲーム理論、分散コンピューティングなど様々な分野を含んでいます。ぜひ参加してください!

Image Source:Research and Sharding: Justin Drake (Ethereum Foundation) at the Ethereum Meetup 2018

発表者

zigen


メルペイ 分散台帳開発部 ソフトウェアエンジニア
過去にEthreumの最新動向について話したりしています。
Ethereumの最新動向2018/8 スライド
Twitter @kei_0811
GitHub @zigen

yutaro


シャーディングを含むイーサリアム2.0の実装をPrysmatic Labsでやってます。
Prysmatic Labs エンジニア
Twitter @rawfalafel
GitHub @rawfalafel

当日の流れ

  1. Sharding Overview by zigen
  2. Safety and Liveness by zigen
  3. Beacon Chain by yutaro
  4. Roles by yutaro
  5. 懇親会

対象者

Shardingに関わっているまたは興味があるエンジニアの人

当日までに目を通して欲しいもの

注意事項

学生で申し込まれた方は、学生証を持参ください。

投資・投資勧誘が目的でのご来場はご遠慮ください。会場内にてそのような行為を発見した場合はご退場いただく場合があります。

会場

場所: Neutrino Tokyo 住所: 東京都渋谷区桜丘町12-10 住友不動産渋谷インフォスアネックス1階

Presenter

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

Hashimoto

Hashimoto published Sharding Research JP #1.

09/17/2018 20:31

Sharding Research JP #1 を公開しました!

Group

Sharding JP

Number of events 1

Members 81

Ended

2018/10/10(Wed)

18:00
22:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

Registration Period
2018/09/14(Fri) 09:00 〜
2018/10/10(Wed) 21:00

Location

Neutrino

東京都渋谷区桜丘町12-10 住友不動産渋谷インフォスアネックス1F

Attendees(35)

KoichiSekine

KoichiSekine

Sharding Research JP #1に参加を申し込みました!

tomo-hata

tomo-hata

Sharding Research JP #1に参加を申し込みました!

Hagihirashunsuke

Hagihirashunsuke

Sharding Research JP #1 に参加を申し込みました!

Yoshihito Aso

Yoshihito Aso

Sharding Research JP #1に参加を申し込みました!

knaohiro1

knaohiro1

Sharding Research JP #1 に参加を申し込みました!

chubchubkun

chubchubkun

Sharding Research JP #1 に参加を申し込みました!

niwatako

niwatako

Sharding Research JP #1に参加を申し込みました!

toshinao

toshinao

Sharding Research JP #1に参加を申し込みました!

Osuke

Osuke

I joined Sharding Research JP #1!

Yohei

Yohei

I joined Sharding Research JP #1!

Attendees (35)

Canceled (30)